--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
08.20

喉が痛い今朝は、陳年白牡丹

Category: 白茶
陳年白牡丹

今朝のお茶は陳年白牡丹。

ここ一週間ほど、ひところの暑さは忘れてしまったかのように、普通の夏に戻った上海。今日の最高予想気温は34度。秋の到来を感じます。

昨日は評茶クラスで紅茶でした。
今回は座学はなく、テイスティングだけで、4セット(2~4種の茶を評茶するのを4回)。
テイスティングは立ちっぱなしだし、集中力も必要なので、本当にいろいろと相当疲れました。

そして、今朝は起きたら、喉が痛い。。。
「白茶は年数が経つと薬になります。ちょっと調子が悪いなと思ったら陳年白茶を飲みます」
と先生が以前言っていたので、今朝は陳年白牡丹を淹れました。

若い白牡丹や白毫銀針は出来たての薄い豆乳みたいだなと思ってるのですが、陳年白牡丹はその風味が消えてしまいます。
不思議だな~


風邪になりませんように(ー人ー)

訪問、ありがとうございます。ランキングに参加しています。
応援代わりにポチッとしていただけると、寝込まず頑張れます
にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://teaofjourney.blog.fc2.com/tb.php/125-dec320d6
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。