--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
09.21

ペルー旅行の戦利品♪

Category: 花茶・茶外茶
南米ペルーから帰ってきました。
リマ発の飛行機が遅れて便が変更となったため便が確定するまでリマに足止めされたり、乗継時間が延びたり。その上、合計約20時間のフライト。南米は本当に遠いです。疲れました~

さて、ペルーの茶文化についてです。
ペルーでは古来より薬草を煎じて目的に合わせて飲み合わせる文化があったそうです。そのため、今でも主流はハーブティー。スーパーのお茶コーナーはもちろん中国茶はなく、イングリッシュティーですら、下段に追いやられていました。
あまりハーブティーは飲まないのですが、値段も安いし、日本や中国では手に入りにくいと思ったので、いろいろ買いました。
気づくと消化作用を促すものが多いのは、胃もたれしても食べたい食い意地のせい。。。
飲み物の戦利品♪

(写真の左上より順に右下まで)
☆Mansanilla
アンデスの水とミネラル豊富な大地によって育ったMansanillaは、Garden of Andesと呼ばれる薬草で、カモミールと同系統。リラックス効果、不眠や神経痛の解消、抗うつ作用や抗菌作用があります。Mansanillaを主にブレンドしたGood night teaと言うブレンドハーブティーも売っていました。

☆Digestivo
下で紹介する消化作用を促すanisに、さらに消化作用を促す薬草を加えたのが、このDigestivo。脂っこい食事や食べ過ぎ飲み過ぎの後に胃をスッキリさせてくれます。

☆チチャモラーダの素
ペルーには紫色のトウモロコシがあります。アンデス古来のトウモロコシの一種です。
紫トウモロコシ

紫トウモロコシとパイナップルを十分に煮出した後、砂糖を加えたのがチチャモラーダ。栄養価が高く、ペルーでは欠かせない飲み物です。
これは水に溶かして手軽に飲めるタイプです。ハーブティーではないのですが、とても気に入ったので買ってみました
これはお土産用なので綺麗なパッケージですが、スーパーには1回分の袋入りがバラで売っていたので、自分用にはそちらを買いました。

☆anis
前述したDigestivoにブレンドされているanis。消化作用を促す作用があるので、胃もたれを防いでくれます。

☆muna
お腹を綺麗にし、胃もたれを防いでくれるそうです。

☆ウニャデガト(キャッツクロウ)
ペルーのアマゾン川源流付近やジャングルに自生する高さ30mくらいの樹木で、学名をUnearia Tomentosaと言います。15センチくらいの葉の根元に猫の爪に似た鋭い棘を持っているため、キャッツクロウと呼ばれるそうです。古来よりペルーではリウマチ、関節痛や腰痛の改善、喘息や風邪の予防に効果的だとして珍重してきました。ハーブティー以外にはクリームもあり、肩や腰などの痛みを緩和してくれるそうです。
最近は、癌治療や老化防止に良いとも言われているそうで、サプリメントを大量買いするCAをよく見かけるそうです。

☆ステビア
人工甘味料として有名なステビア。原産は南米です。
ステビア茶があると聞いて探したのですが、見つからず買えたのはコレ。中身はよくわかってないですが、多分精製されたステビアが入っていると思います。甘いものが欲しくなった際に使おうと思います。
本文の一部は現地旅行会社の資料より記載しています。


ペルーは、ティーパックがとても根付いているようで、前回のコカ茶以外はリーフティを見つけることはできませんでした。もしかして、マーケットなどでは売っているのかもしれません。
クスコそばのウルバンバは陶器が有名なので、ティーポットを探したのですが、マーケットはもちろん直営店を見たけど、売ってませんでした。ホテルで紅茶をサーブしてもらった際もティーポット輸入品っぽい感じでしたし、地元ではあまりティーポットを使わないのかもしれません。


今回の旅は、マチュピチュに代表されるインカ時代の遺跡を見に行くのが目的でした。場所柄、料理は期待してなかったのですが、実はペルー料理はとっても美味しいです‼
今、世界で出回っている野菜の多くが南米原産です。トウモロコシ、ジャガイモ、サツマイモ、トマト、キュウリ、南瓜、ショウガ、玉ねぎ、ピーマン、バナナ、豆類、もやし、キビ、、、挙げきれないくらいです。
この豊富な食材をもとに作られるペルー料理は本当に美味しい‼
マーケットにて


先住民とスペイン人の混血であるメスティーソのうち、スペイン系が薄い人の顔立ちは日本人に似ています。ペルー人はモンゴロイドの血を引くらしく、ガイドさんは小さい頃、蒙古斑があったそうです。
ペルーの人々はとても優しく、明るく、親切、笑顔
(スーパーにてスペイン語が読めず、隣のお客さんに「これって○○ですか?」と(しかも英語で)聞いたら、英語はともかく○○はわかってもらえたらしく「違うよ」と教えてくれた上、一緒に探してくれました♪)

1回行けば満足する国だと思ってたけど、またいつの日か行きたい国になりました。次は年1回の食フェスタのタイミングを狙って‼
ペルー‼ 最高~‼


訪問、ありがとうございます。ランキングに参加しています。
今回はお茶と関係ないのですが、応援代わりにクリックしただけると喜びます
にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://teaofjourney.blog.fc2.com/tb.php/133-798e2357
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。