--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
12.10

岩茶の岩中欄をマグカップで。。。

Category: 烏龍茶(青茶)
先週から上海を含む長江河口流域では、大気汚染が続いていました。
先週はじめに過去最高と言ってたのに、先週後半には早々にその記録を塗り替えている状態
本当に勘弁してほしい
グラフを振り切りました

大気汚染でよく話題になるのは北京や沈陽など北の方。上海ではあまりなかった傾向だったようで、上海人でもこんなひどい大気汚染は経験したことないとのこと。

同じ時期に身体がだるい、頭痛などあり、風邪かなと思って寝ていたのですが、空気の改善とともに体調は改善。
大気汚染のせいだったのかもしれません

気力はなくともお茶は飲みたい。
あんまり良い淹れ方ではないんでしょうが、マグカップで飲んでました。
マグカップで。だいぶ煎が進んでます

飲んだのは岩中兰(岩中蘭)と言う岩茶。兰花香(蘭花香、蘭の香り)がします
2.5gの岩中蘭

ちゃんと淹れれば、もっと美味しいんでしょうが、美味しいお茶はマグカップで飲んでも美味しいです

こんな風に飲んでます。

(1)マグカップを温める。
マグカップに湯をいれて、カップが温まったら湯を捨てます。
(2)茶葉をいれる。
カップに茶葉を適量入れます。
茶葉をカップにずっと浸すことになるし、調子が良くないので、200mlの一般的なマグカップに対して茶葉は少なめの2.5~3.0gにしていました。そこは好みで。(上の写真は2.5g)
(3)湯を注ぐ
沸かしたての湯を注ぎます。
(4)茶湯が減ったら湯を足す。
茶湯が減ったら、湯を足しつつ飲みます。最後まで飲みきってから湯を足すと、カップに残ってた濃い茶湯に旨味が全部出てしまって、次の1杯が美味しくない気がします。なので、私は茶湯が1/2~1/3くらいまでになったら、湯を足しています。


って書くほどじゃないくらい、大雑把
最後の飲み切らずに足し湯をするのが個人的なポイントです。
あ、洗茶(1煎目を捨てるってやつ)はしません。



この茶葉、美味しいので、マグカップに湯を注ぐだけで酔いそうなくらいいい香りが漂ってきます。それだけで、大気汚染による頭痛が癒される気がします


訪問、ありがとうございます。ランキングに参加しています。
応援代わりにクリックしただけると喜びます
にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://teaofjourney.blog.fc2.com/tb.php/148-71e3feef
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。