--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
04.06

「Y2C2」老碼頭の広東料理レストラン

清明節連休の初日に友人と老碼頭に新しくできた広東料理レストラン「Y2C2」へランチに行ってきました。
この広東料理レストランは外灘で人気のフレンチ「Mr & Mrs Bund」のオーナーが新たに出したもので、「Mr & Mrs Bund」と同じように、お洒落な店内にテンションがあがりました!


入口前の看板と入口。

入口にいた一番左のお姉さんがお店まで案内してくれました。

斬新、お洒落な店内。黄浦江に大きく開いた窓。

椅子が可愛い
オレンジ色のドリンクはウエルカムドリンク。お茶は何種類かあったのですが、東方美人を選びました。
窓は大きいのだけど、残念ながら陸家嘴の景色は見えません。。。
夜なら、マンション群は見えず、黄浦江を行きかう観光船の光だけになりそうだから綺麗かも。


さて、料理です。
茶壷でサーブされたスープ、肇慶御品工夫湯。
Y2C2 (8) Y2C2 (10) Y2C2 (12)
まるで土瓶蒸しのようで、旨みが凝縮されたスープはすごく幸せな味。しかも茶壷でサーブされてるので冷めない!中身にはタツノオトシゴが入ってました。飲み終わったら中身を食べられます。

豉汁鳳爪、海老蒸し餃子。左奥はつきだし(?)。
Y2C2 (9)
つきだしは、料理が出るまで食べて待っていてください。と言われて勝手に出ました。

瑶柱金針菇米粉。奥は空心菜の炒め物(食べ終わり気味)。
Y2C2 (13)
麺は、あっさりしたものがいいと言ったら、これをおススメされました。
満腹だったのについつい食べてしまう味で、今回の訪問でスープと並んで気に入った一品です

大根もち。そしてデザートのゴマ団子にエッグタルト。
Y2C2 (15)

お金がかかった感じの(笑)名刺、冊子。
Y2C2 (16) Y2C2 (17)

Whenever2013年4月の広告。この広告を見てると、ぜひ夜も行ってみたいです。
Y2C2 (18)






サービスもよく、トイレも綺麗、味付けも日本人好み。お値段は張るものの、すご~く満足度の高いお店でした。特別なランチやディナー、アテンドに使いたいお店。窓が大きくて、とても気持ちいいけど景色がちょっと残念なので、アテンドだったら夜に行く方がいいのかな~と思いました
メニュは中国語、英語です。HPに全メニュがあります。メニュには写真が少ないので、不慣れな場合は事前に料理名をチェックすることをお勧めします。


Y2C2 http://www.y2c2.com/
上海市外馬路579号5楼 +86 21 6339 1188
トイレにあったソープディスペンサー、(きっとそうだろうな~)と思って、裏を見たらやっぱり大好きなSpinのもので、小さな喜びを感じました(笑)



訪問、ありがとうございます。ランキングに参加しています。
よろしければワンクリックお願いいたします

にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://teaofjourney.blog.fc2.com/tb.php/17-455285cd
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。