FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
05.28

思い掛けず、中国茶芸に遭遇!

Category: 紅茶
今日は大学の2コマをサボって、違う大学を見学にいきました。
今の大学も良いんですが、心機一転!! 違うところで勉強したかったので。

見学に行ったのは浦東にある中医薬大学。
この大学に見学に行ったのは、中医の授業も語学学習にあわせて受けられると聞いたから。
最近、ますます中医に興味が出てきてます

さすが中医学の大学だけあって、黄帝の像がありました。



話を聞いたあと、たまたま午後に留学生向けに茶芸社団の実演会があるとのことだったので、見学させてもらいました。
年1回だけの開催だと言う、この実演会。
中国茶に引き寄せらせたのかな~??

社団:she4tuan2と言う言葉は知らなかったんですが、どうやらサークルのようなもの。
茶芸に興味がある学生が一緒に茶を飲んだり茶芸を練習したりしているそうです。







正山小種を使った『梁祝』、英名:butterfry lovers、という演技。
2個の茶壷と公道杯を使った演技で、伝統的なものではなく、新しく考え出されたものだそう。
どちらかと言うと好みじゃない演技だったけど でも、とても興味深かったです。

お味は、温度は低いし蜂蜜を勝手に加えられたし、で全然わからない。。。
野外で熱湯が手に入りにくいこと、欧米人向けであることを考えると仕方ないですけどね~

一部、追記しました&ジャンルを変更しました。


訪問、ありがとうございます。ランキングに参加しています。
本場の茶芸が見たくなったら、ぜひワンクリックお願いいたします
にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://teaofjourney.blog.fc2.com/tb.php/61-96643640
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。