FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
06.06

国内旅行と阿里山烏龍茶の冷茶

Category: 烏龍茶(青茶)



端午節の3連休に土日を足して、今週土曜日から多分水曜日まで九寨溝、黄龍、成都に行ってきます
多分、となっているのは、ようやく帰りの便が確定したからです

飛行機を予約したCtripからいきなり昨日の夕方に「アナタの予約した便、航空会社都合で欠航になったから○時発の便に変えてイイ?」と電話があったのです。本当は火曜日の最終便で帰る予定でしたが、結局1日延泊にして水曜の朝便で上海に戻ることにしました。

お金は支払済みで確約した便が一方的に欠航になる。。。
有り得ない!!って思ったけど友人で同じ経験した人がいたので、中国では有り得ないなんてことは有り得ないってことなんですね
友人もCAの成都⇒上海便でした。乗る機会がある方はお気を付けください。



冒頭の写真は、台湾の阿里山烏龍茶の茶殻と淹れた冷茶です。
ぬるめで淹れて冷やしました。

この茶葉、夫が台湾出張でいただいたもの。パッケージは非常に立派でした。台湾にもハリボテ茶的な存在があるのでしょうか。だって阿里山だと言うのにこの茶葉、熱湯で淹れてもあんまり美味しくないんです。。。 なので、主に水出し冷茶で使ってます。

でも、一昨日に作ったこの烏龍茶の冷茶、ものすごーく美味しかったんです!!
普段の冷茶は水出し緑茶なんですが、時間の都合で一昨日はこの烏龍茶を70~80度くらいで淹れました。昨日飲んだら、今までこの烏龍茶を淹れた中で一番美味しかったんです。その再現を狙って昨夜も作ったんですが、なんか違います。一昨日は他にもいろいろとやったことがあったので、それらが重なった偶然の産物かな。。。再現できるように頑張ります。



準備もあるので明日から旅行明けまでブログ更新ができないかもしれません
せっかく成都に行くのに、茶館のこと全然調べてません


訪問、ありがとうございます。ランキングに参加しています。
冷茶が飲みたくなったな~と思われたら、ぜひワンクリックお願いいたします
にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://teaofjourney.blog.fc2.com/tb.php/71-d3a26fc9
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。